奈良 登美ヶ丘 はりとお灸のおみせ

丘の上鍼灸院

ご予約・お問い合わせ

0742-51-0370

メールでのお問い合わせはこちら

奈良 登美ヶ丘 はりと
お灸と占いのおみせ

丘の上鍼灸院

2020/06/01

食養生でございます‼

今日は一段と湿度が高くジメジメとした日でしたねえ。

いや~こうなるとホンマに暑い。

湿度が高くなると汗が蒸発しないので肌も服もジメジメと気持ち悪いですよね。

お客様との会話で私はなぜか、

「今日は、ネバネバして気持ち悪いですねえ。」

と、それこそ気持ち悪い言い間違いをするという失態を犯し、

『先生、それを言うならネバネバじゃなくてジメジメでしょ。ネバネバはホンマに気持ち悪いのでやめてください。』

と、突っ込まれて「はは、ホンマそうですね。」と赤面しながら余計な汗を更にかいた上で、施術を続けていました。

いやあ、恥ずかしかったですわ。

 

ところで、以前もお話しましたが、この季節は『脾』を傷めやすい状態なんですよ。

東洋医学の言う所の『脾』は、一般的には消化器系を指すようです。

そう、消化器系を傷めやすい季節にも関わらず、やけに食欲が湧いたり、甘い物、冷たい物などを欲したりすることが何故か多くなるのもこの季節なので不思議です。

その欲のままの食を続けてしまうと遅くとも夏の終わり頃から体調を崩すことが多くなります。

実際に、このところ『脾』を傷めての腰痛で来店される方が多いです。

もちろん、その方たちは『脾』を傷めて腰痛が出たなんて言いませんけどね。

ただ、腰が痛くて・・・と来店されるわけなのですが。

 

「はあ~、暑いしアイスでも食べたいなあ」

と、私も甘いものが大好きなので思うことが多々ありますが、なるたけ我慢!!

この季節、自分で身体を傷めないために出来ることは何と言っても『食養生』でございます!!

でも、食べてしまったらもちろん『はり・きゅう』がお役立ちでございます!

 

ではでは、

くれぐれもお身体を大切に‼

いつも応援してくださる皆様に感謝‼

そして、今日も大好きな『はり・きゅう』に取り組めたことに感謝‼